ニューヨークが舞台の人気ドラマの撮影地を回るツアー

ニューヨークの象徴と言えば、まずは自由の女神像を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
他にもセントラルパークやマンハッタン島、エンパイヤステートビルなど様々です。

最先端のトレンド、オシャレで世界有数の大都市というイメージでしょうか。
そんなニューヨークが舞台となっている海外ドラマ、映画はたくさんあります。
有名なのはsexandthecityでしょうか。
作中でニューヨーク・マンハッタンを連呼なので言うまでも無くという感じですね。
私も海外ドラマにハマっていて、一時期見るドラマ3作品すべてニューヨークが舞台だったことがありました。
他にはCSI;NYやゴシップガールというのも人気があるようです。

やはりどのドラマや映画でも、先に挙げた象徴ともいえる場所を効果的に撮影しています。
視聴者として、おもわずtheNYに魅せられてしまいます。

近頃は、そんな人気ドラマの撮影地を巡るツアーが大人気だそうです。

〇〇のドラマの××がお気に入りのショップ、という設定で使用されている実際のお店や、キャラクターの通うロケ地の学校、住居設定のホテル等々ファンにしてみればマニアックになればなるほど嬉しいツアー内容です。

これはミーハーな人にはたまりません、実際私もツアーに参加したくて仕様がないです。

そして、このツアーにはもう一つの魅力的なポイントがあるのです。

それは、運が良ければ撮影現場に遭遇出来るかも?!です!!ますますファンにはたまりません。
自分の好きなドラマの撮影状況の情報を細かくチェックして、憧れの俳優さんを生で見るチャンスを是非モノにしてみたいものですね。

Read More

ニューヨークで日本人向けのツアーの会社と起こした友人

目鼻立ちがはっきりとしていて遠くからでも目立つ美人の友人はその外見と同じく自分の意志や意見もはっきりしている人でした。
友人とは大学が同じで就職も同じ企業に勤めていました。
それでも特に大親友というわけではなかったのは、私と彼女があまりにも考え方が違っていたからでしょう。
彼女は入社して1年目にはもう退屈そうでした。
彼女の口癖は日本は息がつまる窮屈だということばかりでした。
どうしてこんな制服を着て決まりきった仕事ばかりそれも男性の補助のようなことで嫌だと毎日のように愚痴をこぼしていたいました。
そんな彼女はある日突然会社をやめてしまいました。

一つの仕事が長続きしない人にろくなことは出来ないと珍しく意見した私に彼女はニューヨークに行くつもりだと言いました。
友達が向こうにいるからしばらく世話になりながら仕事を探すつもりだと言うのです。

私は言葉もありませんでした。
しばらくして彼女がニューヨークに出発すると彼女のご両親が私を訪ねて会社に見えました。
どうやら彼女は会社を辞めたこともニューヨークに住むことになったこともご両親に相談していなかったらしいのです。

そんなこんなで大騒ぎになりましたが、それから数年たって彼女から葉書が来ました。
ニューヨークでずっと日本人向けのツアーのガイドをやっていたこと、その縁で今度日本向けの旅行会社を立ち上げることになったこと、ニューヨークに来るときは連絡してくれたら、その会社で全面的にお世話させてもらうという内容でした。
葉書の写真の彼女は大きなピアスをしてもう完全にニューヨークの人でした。
結果的に良かったのでしょう。

Read More

ニューヨークの様な海外に旅行する初心者にはツアーがお勧め。

海外旅行に行く際、気になるのは何でしょうか。
その土地の治安も気になりますし、英語や現地の言葉が得意な人なら問題はありませんが、言葉の壁というのも不安な要素のひとつですよね。
現地での交通手段も良く調べておかなければならないかもしれません。
ニューヨークのような大都市なら、交通の便も良いでしょうが、これもガイドブックのみで調べても、現地では少し違う場合もありそうですし、現地では予測できない事態に巻き込まれるかもしれません。
個人で行く観光になれている人ならば、多少のハプニングは平気なものかもしれませんね。
ただ、私もそうですが、海外に行ったことが1度や2度しかない人、全く行ったことのない人には、突然のハプニングには対処できなそうですよね。

でも、海外旅行がしたい。
そんな人におススメなのは、やはり観光ツアーです。

個人で行くと、どんなことも自分で考え行動しなければなりませんが、ツアーならば現地に詳しいガイドがついてくれるはずです。

言葉も多少わからなかったとしても、現地のガイドさんに聞くこともできますし安心です。

治安の悪い場所は、あらかじめ注意してくれますし、予めツアーに組み込まれているでしょうから、有名な観光スポットは時間を調節して巡ってくれることでしょう。
途中で具合が悪くなるなどの、ハプニングがあったとしてもガイドさんに相談できるので安心です。

このように、初めての海外旅行、またはまだ個人での旅の自信がない方などは、観光ツアーを利用すると良いのではないでしょうか。
きっと快適で楽しい思い出に残る旅にすることが出来ると思いますよ。

Read More

参加したかったニューヨークのツアー

昔から行ってみたいなと思う海外のツアーがあります。
以前、ニューヨークを舞台にしたドラマがあったのですが、本当に素敵なドラマで毎週楽しみにしていました。
当時大人気だったので、ドラマのロケ地となった場所をめぐる
旅行があったようなのですが、さすがに今は参加は無理だなと思っています。

しかし参加してみたかったなと思うのです。

大人のドラマで、今の時代にはもう無理なのかなと思わせてくれるドラマです。

自由の女神や有名なホテル、公園などが登場したので、そういった場所をめぐることができたのだと思います。
フェリーからみる自由の女神がとても素敵で本当に憧れました。
きっと今でもドラマにでてくる場所をめぐりたいと思っておられる方が多いのではないでしょうか。
当時は学生だったので、そういった旅行に参加できなかったのは本当に残念です。

せめて英会話ができたら、自分でロケ地めぐりをしてみてもよいのですが、なかなかそうもいかず残念だなと思ってしまいます。
映画の舞台に良くなる街なのでそういったロケ地めぐりができるものも結構あるのかもしれません。
一度チェックしてみるのも楽しいかなと思います。
魅力的な街なので、某有名なジュエリー店なども絶対に行ってみたいなと思ってしまいます。
あとはブロードウェーで舞台を見るのも楽しそうです。

いくらでも行きたい場所が浮かんできます。
ドラマで普通にホットドッグを買うシーンがあったのですが、それがまた素敵で、忘れられないシーンだったのでホットドッグも絶対に買ってしまうと思います。
本当に行ってみたい街です。

Read More

ツアーで行くニューヨークの見どころ。

ツアーでニューヨークに行ったことがあります。
現地滞在5日間というものでしたが、その間にいろいろな計画がツアーの中に盛り込まれていました。
まずは買い物。
ティファニーや5番街を歩きながら、香水、貴金属、手軽なお土産など、いろいろと見れまいた。
また、周辺地図をもらい、自由時間にも買い物ができました。
値段は、交渉次第のところもあれば、まけてくれないところもありました。
そして、食事は、街中のホットドックなどのファーストフードを食べてもいいのですが、ディナーは決まった時間から、フルコースが入っていたので、満足のいくものでした。
そして、夜はオプションでヘリコプターに乗って、ニューヨークの街を空から見るものもありました。

2日間ほど自由時間があったと思いますが、地下鉄に乗って、自由の女神を見に行ったり、エンパイヤーステイトビルを見に行ったり出来ます。

しかし、1つ注意しなければいけないことば、セントラルパークにしても、地下鉄もそうですが、特に旅行者には危険な地域があり、ハーレムや決して足を踏み入れてはいけないところがあるので、そこには、時間が昼間といえども、行ってはいけませんでした。
そういう注意もツアーでは教えてもらいました。
そして、目玉はブロードウェーでの本場ミュージカルが見れることと、ブルーノートの本場ジャズが聞けることです。

この二つは文句なしの感動です。

スケジュールが決まっていますが、予約しているので、安心してツアーなら旅行に行けます。

Read More

ツアーでできることできないこと

ツアーの施行状況は、最近は1名からということもあり、かなり自由にプランニングできます。
そしてそのツアーに組み込まれている内容をしっかりチェックして日程をたてます。
ツアーに組み込まれていないことをしたいときは、オプショナルツアーか、もしくは個人的にガイドや専門の人を頼んで実行するしかありません。
その部分の料金は入っていないので、自分の自腹を切る事になります。

また、ツアーの原則として、そのツアーに参加している間は個人で勝手に行動することはできません。
その為、時間に遅れたり、集合時間、場所を守らないことは厳禁です。
そうした団体行動を了承したうえでの格安ツアーなのですから、それなりの行動の制限は受け入れないといけないし、それがツアー参加のマナーというものです。
自分勝手な行動を慎み、もし団体行動が苦手、という方は、最初から個人プラン、個人ツアーにしておいたほうが気が楽でいいかもしれません。
誰にも迷惑がかからないようにすれば、大丈夫です。

Read More

天候や季節のこと

旅行をするにしても、一番気になるのが、天候や季節のことです。
最初からホテルや旅館に籠るプランを考えている場合は、あまり気にならないでしょうか、やはりプライベートビーチも、プールも屋外にあるので、まったく天候と無関係ではありません。
ツアーやテーマパークに出掛けることがあっても、天候が悪ければほとんどのアトラクションに乗ることができません。
スコール、雨期のある土地柄は、念入りに天候を調べておきましょう。

お天気ばかりは神頼みというところもありますが、夕立ちというように、スコールなどは夕方に発生することが多いので、かなり早起きして朝方や午前中に活動を開始するなどの工夫も必要かもしれません。

旅行だからのんびりしたくても、お天気ばかりはコントロールできないので、その分、多少制限が出てくるのは仕方ありません。
予定を延期するほど、日程に余裕があればいいのですが、そうしたことは長期休暇が無いとやはり、難しいですよね。

Read More